以前お願いしたスタッフ担当者を指名する事はできるの?

以前お願いしたスタッフ担当者を指名する事はできるの?

脱毛サロンスタッフ

エステティックサロンでは、その担当者の人の腕でかなり施術内容が左右されます。
脱毛サロンでもそれは同じです。
ただ、脱毛施術を一人ではなく、数人で行うことも多いので、とくに一人のお客さんに一人の専任担当をつけるということはないようです。

 

希望の日の予約を入れた日に、そのお客さん担当のスタッフのシフトを入れるということは、コストカットの面ではあまり都合の良い話ではありません。
脱毛サロンでは、とくに担当者制度はとっていないところも多いですが、エタラビは担当者がいて、指名もできるし、その担当者を変えることもできるようです。

 

スタッフが変わることで脱毛効果への影響はありません!

エステ施術とは違って、脱毛施術はスタッフによって多少の技術の違いがあるものの、基本的には、脱毛施術はジェルを塗って、照射して、その後ローションを塗るなどの手順なので、そんなに技術の差は生じません。

 

その上、脱毛施術の間は部分ごとの脱毛では会話をすることもありますが、全身の脱毛は時間内で済ませようとするせいか、無駄な会話のようなものはほぼありません。
その点をみてもエステサロン施術を受けるのとは大きな違いがあります。

 

実際、担当者を指定して気楽に施術を受けたいという人も、エステティックサロンとはすこし勝手が違うことがわかるでしょう。

 

たまたま同じスタッフになる事もあります

同じ店舗では、スタッフの数が限られていたりするので、前に施術をした時に担当したスタッフが同様に担当したりすることもあります。
また、たまたまこちらがお休みの曜日や都合のつく日に、そのスタッフがいつもシフトでその曜日に仕事に入っているなど、とくに指名したわけではなくても、最初のスタッフにまた施術を受ける確率は高いかもしれません。

 

もし一対一で施術してもらっている場合などでは、「できればあなたに毎回施術してもらいたい」ということを伝えておくと、担当してくれる確率が高くなりますし、お客さんの意見優先のサロンでは担当者が固定されることがあります。
初回カウンセリングしてくれた人と施術してくれる人はほぼ別なので、最初の担当者は運にもよると思います。
脱毛サロン通いに慣れてくると、熱心にやってくれる人と、だいたいで済ます人とわかりますので、自分が良いと思った人にお願いするといいでしょう。